中高一貫校Integrated Schools

夢をかなえる
教育と実績があります

本校の6年間は、夢をかなえるために必要な能力を育む時間です。これまで、多くの生徒たちが難関大学への進学というかたちで「夢」をかなえてきました。
※過半数が国公立大学に合格

目指す学校像

01学力向上を
保証する学校
〜きめ細かい指導と個に応じた指導の展開〜
02生徒が安心して生活できる
安全・安心な学校
〜心の居場所のある学級づくりの推進〜
03生徒が生き甲斐を
持てる学校
〜成就感・達成感を味わえる学習活動の展開〜
04自分のよさを見つけ、他のよさを認め、
磨き合える学校
〜個に応じた教育活動の展開〜

中高一貫校のメリット

  1. 高校受験がないことで、
    さまざまな「ゆとり」が生まれます。

    高校受験が無いので、時間にも心にもゆとりをもって高校での学びを念頭においた学習ができます。そのためのより効果的なカリキュラム構成をしています。

  2. 中学校での日々の学びが、
    高校進学コースにつながっています。

    火曜から土曜まで「デイリーテスト」という小テストを実施。月曜の仕上げのテストで、1週間の学びが身についているかをチェックします。これを高校3年生まで継続することで、切れ目のない“確実な学びの習得”が実現します。

  3. 高校の先輩たちとの交流も盛ん。
    「集団の力」によって成長できます。

    時間的なゆとりがある分、学校行事が多いのも特徴です。体育祭や学園祭、30km強歩(高校生は50km)など高校生と協力して開催する行事では集団活動を体験。社会性を身につける良い機会となっています。

  4. 学習内容の理解が学校で完結するので、
    時間もお金もムダにしません。

    学習したことをきちんと理解し、基礎学力の徹底を図るために、「学校の授業」→「自宅学習」→「補習・質問」のサイクルを確立できるように工夫しています。したがって塾に通う必要がありません。

英語検定取得状況

高校卒業時約80%が2級以上を取得しています

準1級 2級 準2級 3級 4級 5級 未取得

※その他、漢字検定・日本語検定・数学検定など積極的に取り組んでいます。

生徒の声[平成29年度入学生アンケート結果より]

Q1. 入学を決めたきっかけは? (複数回答可)

Q2. 入学してからの古川学園の印象は?

  • みんなが楽しそうな学校生活を
    送っているようで、とてもよいと思います。
    勉強に熱心なのが伝わってきます。
    雰囲気が良いと思います。
  • いろいろな行事があって楽しく、
    たくさん学べることがあるので
    この学校に決めてよかったと思います。
  • 授業が楽しい。
    デイリーやウィークリーなど、
    毎日テストを行うので1日に覚えられることが多く、
    自分の身についていると思う。
  • 高校生の勉強に熱中した姿、教え方に熱意のある先生、
    集中できる環境があり、とてもワクワクした。
  • 先輩も優しく、どこか古学生だということに誇りを持っているようです。
    そのような姿を見て目指すものが具体的になり良いと思います。