古川学園高等学校

普通科 進学コース

[進学コース] ここが違います!

1国公立入試にも完全対応した授業時間数

一週間の授業時間数は39時間(公立高校の標準は30時間)で、特に英語・数学・国語の主要3教科に十分な時間を割り当てています。大学合格はもとより、進学後の研究活動にも生かせる内容を基礎からじっくり学びます。

2「やればできる自分」に気づける学習

通常の授業にプラスして、さらに苦手科目克服のための自習・補講を行います。入学時の偏差値は、毎日の学習に加え、春と夏の勉強合宿によって著しくアップします。「やればできる自分」を発見し、自信が生まれます。

3人間的な成長を実感

本コースが鍛えるのは「精神」です。挫折を味わっても、その困難を乗り越えようと努力して初めて、他者の痛みがわかる人間に成長できるのです。そんな「心ある頭脳」を育む機会がたくさん用意されています。

4多彩なキャンパス・ライフ

勉強面のサポートは万全な進学コースですが、キャンパスライフも様々な行事で刺激に満ちています。大学卒業後にも目を向け、社会に貢献できる人材の育成を生活指導や学校行事などで実践しています。

進学コースオリジナルのイベントがたくさん!学校生活を楽しもう!

特別講座

週1時間、毎年、運動系あるいは文化系の講座から1講座を選び、思う存分体を動かしたり、研究に没頭することができるのが「特別講座」です。クラスや学年を超えて、同じ興味をもつ仲間と出会い、楽しく交流できる場にもなっています。

勉強合宿

進学コースの自信の源は、勉強合宿にあります。朝早くから夜遅くまで学習活動を行うことで、自分の学力と正面から向き合い、弱点の解決策を見つけ出します。まわりの仲間と共に作り出す集中した空間が、力強い学力を作り出して行きます。

50km強歩

進学コースには自分自身を鍛え、仲間との絆を深められる行事がたくさんあります。その中でも伝統行事の強歩大会は仲間と励まし合いながらゴールを目指し、大きな達成感を得ることができます。その達成感が入試での強い精神力を育んで行きます。

同じ目標を持った仲間と難関大学に合格!

これまで進学コースはたくさんの「第1志望」をかなえてきました。東北地方トップクラスの合格実績を支えてきたのは、受験のことを熟知した教師と25年以上の指導実績の積み重ねによるものです。本校の進学指導は歴史に裏付けられた「本物」の指導なのです。

これまでの現役合格の実績

平成27年度合格実績

国公立大学(56名)

  • 京都大学 1名
  • 東北大学 9名
  • 新潟大学 2名(内医学科1名)
  • 電気通信大学 1名
  • 東京海洋大学 1名
  • 東京学芸大学 1名 
  • 東京農工大学 1名
  • 信州大学 1名
  • 山形大学 3名(内医学部1名)
  • 宮城教育大学 5名
  • 宇都宮大学 2名
  • 岩手大学 5名
  • 福島大学 2名
  • 茨城大学 1名 他多数

文科省所轄外の大学校等(15名)

  • 防衛医科大学校 1名
  • 防衛大学校 10名
  • 海上保安学校 2名
  • 一般曹候補学生 2名

私立医・歯・薬・保健・獣医系大学(30名)

  • 岩手医科大学(医・薬) 2名
  • 東北医科薬科大学(医・薬) 2名
  • 東北福祉大学(健) 2名
  • 東北文化学園大学(医療) 5名
  • 秋田看護福祉大学(看) 1名
  • 昭和大学(医) 1名
  • 国際医療福祉大学(薬・保) 11名
  • 獨協医科大学(看) 1名
  • 上武大学(看) 1名 他多数

私立大学(344名)

  • 早稲田大学 4名
  • 明治大学 6名
  • 立教大学 4名
  • 法政大学 3名
  • 中央大学 14名
  • 学習院大学 1名
  • 東京理科大学 14名
  • 津田塾大学 2名
  • 東京女子大学 2名
  • 日本女子大学 1名
  • 明治学院大学 1名
  • 日本大学 20名
  • 東洋大学 10名
  • 国学院大学 3名 他多数

古川学園Furukawa Gakuen